ヘアークラックとは

更新325

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. ヘアークラック

ヘアークラック

ヘアークラックとは、建築物の内壁や外壁に生じるひび割れの一種で、比較的規模の小さいものを指す。構造には影響しないひび割れのため、補修の必要はない。収縮クラックともいわれる。
ヘアークラックは、幅が0.2~0.3mm程度のものと細く、深さがないものに限る。建材であるモルタル・コンクリートの乾燥などから起こることが多い。

なお、クラックの規模が0.3mm以上、また構造そのものに影響を与える場所(基礎部分など)にできるクラック構造クラックといわれる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる