新規開発製品の機械設計の求人・募集

更新118

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. プラント設計>
  3. 新規開発製品の機械設計
株式会社巴川製紙所

新規開発製品の機械設計

  • メーカー
  • 転勤なし
  • 長期出張なし
  • 寮・社宅あり
  • 資格が無くても応募可能
年収 400万円~650万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 〒421-0126静岡県静岡市駿河区用宗巴町3-1、〒424-0831静岡県静岡市清水区入江1-3-6
静岡事業所または清水事業所にて勤務いただきます。
仕事内容 ■金属加工の知識を活かした機械部品設計業務をお任せします。

【具体的には】
・新規製品の装置・筐体設計など(金属加工部品やプレス部品、金型等の設計経験の親和性は高いです)
・担当製品例:ドライエアーユニット(JAXAにて実証実験)/高性能ヒートシンクなどの新技術を用いた製品
必要な資格・経験 【必須要件】
※以下のいずれかを満たす方
■機械・装置・筐体設計経験 
■半導体装置設計経験
■工場自動化(FA)設計経験
■CADを用いた設計 ・シミュレーション解析の経験
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:30~17:00

<出張>


<転勤>


<休日>
年間118日/(内訳)週休2日制(土日)、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、祝祭日、介護休暇・看護休暇・産前産後休暇・リフレッシュ休暇制度

<定年・再雇用>
60歳定年
企業情報 <設立年月>
1917年8月

<資本金>
28億9,495万3,550円

<社員数>
1150名(2017年3月現在)

<上場・非上場>
上場

<企業について>
【概要・特徴】
トナー、電子部品材料、FPD用光学フィルムを主力製品とする、高機能性材料メーカー。100年以上前に電気絶縁紙の国産化に成功した「特殊紙のパイオニア企業」です。現在は、「プラスチック材料加工事業」と「製紙・塗工紙関連事業」を主軸に展開。電気・電子材料関連、機能紙関連を中心に、顧客ニーズを先取りした提案型開発案件の立ち上げにも積極的に取り組んでいます。海外はアメリカ・オランダ・台湾・ドバイ・インドなどに拠点を有し、グローバルに事業を展開しています。

【強み】
世界初・日本初の製品・技術を多数保有している開発型企業。連結売上高の約6%をマーケティング・研究開発費に投資しており、売上高に占める新製品の割合は約22%です。「電気もわかる化学屋」という強みがあり、製紙会社としては珍しく、エレクトロニクス系の事業を中心に展開。「リードフレーム固定用テープ」では世界シェア9割以上を誇っており、数百種類のトナーを製造する世界最大手のトナー専業メーカーでもあります。

【注力分野】
電気物性評価技術と4つのコア技術(抄紙、塗工、粉体、粘・接着技術)を組み合わせ、多種多様な高機能性材料を生み出しています。熱・電気・電磁波コントロール材料の製品ブランド「iCas(アイキャス)」は、電子機器の機能を熱やノイズから防御して、最大限に活かすことができる製品として期待されています。
お問い合わせ番号 274809

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る