テラゾーとは

更新528

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. テラゾー

テラゾー

テラゾーとは、大理石を粉砕した粉(種石)をセメントや樹脂と練り混ぜた後に研磨し、天然の大理石に見えるように仕上げた人造石。人造大理石人研ぎともいわれる。主に床材や壁材、テーブルなど、板状の製品をつくる際に用いられる。
種石セメントで固めたものは「セメントテラゾー」、樹脂で固めたものは「樹脂テラゾーレジンテラゾー)」といわれる。
人造石にはテラゾーのほかに、原料に天然石を使わず、アクリル・ポリエステルによって作る人工大理石がある。

■長所
・天然の大理石よりも耐久性が高い
・低価格である

■短所
・熱や酸に弱い
・複雑な形状の構造物を作るには向かない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる