産業プラントとは

更新922

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. 産業プラント

産業プラント

産業プラントとは、我々の生活に必要な生産物、例えばエネルギー(電気、ガス、上水など)や石油化学製品(ガソリン、プラスチックなど)、食品、医薬品などを製造するプラント(装置、工場)のこと。
産業プラントは、各産出物が最適・効率的に作られるよう、生産システム、物流システム、情報システムが互いに連関しながら構成されている。

例えば、セメントプラントは原料工程、焼成工程、セメント粉砕(仕上げ)工程、出荷という生産工程を経るが、原料の入荷から製品の出荷までの物流工程、各工程を動かす動力源、各工程への指令とフィードバックされた情報など、生産、物流、情報が最も効率よく有機的に処理されるように設計されている。

また、ガス、ガソリンからプラスチック製品の原料となるナフサを生産する石油化学プラントでは、原油加熱炉、蒸留塔、触媒・水素添加脱硫塔などの生産工程は爆発性のある危険物を扱う。そのため安定した生産条件を維持し、各工程をモニターする計測制御装置とのシステム構築も重要となる。

食品プラントでは細菌が繁殖しない環境を作り、また虫などが混入しないよう生産工程を計画・管理しなければならない。

このように産業プラントは、生産物に応じた留意点をクリアして設計・建設する必要があるのはもちろん、生産性向上やコスト削減、周辺環境への配慮も必要とされる。

産業プラントの関連求人

産業プラントの求人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる