東急不動産と東神開発、横浜に大規模分譲マンション「ブランズ横浜」竣工

更新719

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 東急不動産と東神開発、横浜に大規模分譲マンション「ブランズ横浜」竣工

東急不動産と東神開発、横浜に大規模分譲マンション「ブランズ横浜」竣工

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年02月28日 15:00

横浜駅から徒歩6分の分譲マンション「ブランズ横浜」竣工
東急不動産株式会社と高島屋グループの東神開発株式会社は2月27日、JR「横浜」駅から徒歩6分の横浜駅西口エリアにおいて、大規模分譲マンション「ブランズ横浜」竣工した、と発表した。

地上17階・地下1階建、総戸数210戸の分譲マンション
ブランズ横浜は、神奈川県横浜市西区に位置し、JR東海道線「横浜」駅から徒歩6分、横浜市営地下鉄ブルーライン「横浜」駅から徒歩4分、東急東横線「横浜」駅から徒歩6分など、11路線が交差する横浜駅から徒歩圏内に立地する交通利便性の優れた立地である。

住宅等の立地が禁止されている「業務・商業専用地区」に隣接し、駅西口の横浜高島屋、商業地域、飲食店へも徒歩圏内になり生活利便性が高い。

敷地面積約4,300平方m、建築延床面積約32,400平方m(含む:容積対象外部分約8,000平方mと非住宅部分)、鉄筋コンクリート造・一部鉄骨造、地上17階・地下1階建の大規模分譲マンションで、総戸数は210戸である。

部屋の間取りは1LDK~3LDKで、専有面積は41.23平方m~178.75平方mである。

建物の1・2階は貸しイベントホール「横浜駅西口タカシマヤローズホール」、3階は友の会教室と事務所があり、高島屋が所有する。

設計は株式会社東急設計コンサルタントと西松建設株式会社の設計共同体、デザイン監修は株式会社NAP建築設計事務所、施工は西松建設株式会社が担当した。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

東急不動産株式会社のニュースリリース
http://www.tokyu-land.co.jp/news/2018/000815.html

別掲
http://www.tokyu-land.co.jp/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る