戦略策定/企画提案(環境負荷低減技術)の求人・募集

更新223

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 環境・省エネ関連>
  3. 戦略策定/企画提案(環境負荷低減技術)

求人情報の一部をご紹介しております。求人への応募をご検討いただく際にはより詳細な内容をお伝えいたします。

情報確認日
本田技研工業株式会社

戦略策定/企画提案(環境負荷低減技術)

  • 寮・社宅あり
  • 発注者の立場
  • 資格が無くても応募可能
年収 550万円~800万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 〒321-3321栃木県芳賀郡芳賀町下高根沢
※栃木県芳賀郡芳賀町にて勤務していただきます。
※国内外の出張が発生する可能性があります。
仕事内容 ■同社にてエネルギー・パワーユニット関連技術における環境負荷低減技術に関する戦略の策定/企画提案等の業務を担当していただきます。

【具体的には】
■LCAを用いた環境負荷(地球温暖化、生態影響など)の評価
■新環境低減技術の調査・探索
■環境負荷低減技術の提案
■上記を用いた環境負荷低減に資する技術戦略の提案
■環境影響評価のルール形成及び渉外(国内外)
※開発部門、その他さまざまなパートナー企業等と連携していただく可能性があります。
※二輪/四輪/パワープロダクツ等、製品の垣根を越えた業務を担当していただきます。

【魅力・やりがい】
新たな企業価値や商品の価値をもたらす可能性を秘めた領域と考えており、スキルや創造性、アイデア、強い想いを持っている方には大きな裁量が与えられチャレンジできる環境です。
必要な資格・経験 【必須要件】※下記、いずれもに該当する方
■下記の経験をお持ちの方
・製品の環境影響評価業務経験(興味がある方も可)
・製品/サービスに関する環境影響評価、レポーティング経験
■ビジネスレベルの英語力をお持ちの方(メール/会話)

【歓迎要件】
■企業活動の環境影響評価・レポーティングを行った経験を有する方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:10~17:00

<出張>
※国内外の出張が発生する可能性があります。

<休日>
年間121日/(内訳)週休2日制、土曜/日曜、5月・8月・年末年始に9日間前後の連続休日あり、有給休暇(入社後3ヶ月目に10日発生、以降勤続年数に応じ付与。最大年間20日付与。)、半日有休制度、特別休暇 等
企業情報 <設立年月>
1948年9月

<資本金>
860億円

<社員数>
33065名(2023年3月現在)

<上場・非上場>
上場

<企業について>
【概要・特徴】
東証プライム上場、世界で躍進する完成車メーカー。グループ全体で、国内外に406社の関係会社、20万人以上の従業員を擁し、二輪車・四輪車・航空機・パワープロダクツ(耕耘機・芝刈機・除雪機・発電機・船外機・太陽電池など)の製造・販売などを行っています。2021年の世界販売台数は、二輪車が約1,702万台と第1位、四輪車が約407万台です。また、国内販売台数は二輪車が約24万台、四輪車が約54万台となっています。

【事業展開】
先進の二輪車アイドリングストップ・システムを搭載した次世代スクーターや、世界トップクラスの一充填走行距離約750kmを実現した新型燃料電池自動車(FCV)「CLARITY FUEL CELL」を展開。ほかにもヒューマノイドロボット「ASIMO」や歩行アシスト、小型ビジネスジェット機などを展開しています。近年は、太陽光発電設備「Hondaさくらメガソーラー発電所」の開設や、高圧水電解システムを搭載した「小型水素ステーション」の運用など、環境負荷低減に向けた取り組みにも注力しています。

【注力分野】
グループ全体で、電動化・自動運転・先進安全技術の開発に取り組んでいます。2030年には世界販売台数の3分の2をPHV・HV・FCV・EVなどの電動車にする目標を掲げ、実現に向けて開発体制を強化しています。また、2020年に高速道路におけるレベル3の自動運転車を実用化することと、2025年を目処とした完全自動運転の技術の確立を目指しています。
お問い合わせ番号 346331

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る