化粧目地とは

更新924

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. 化粧目地

化粧目地

化粧目地とは、壁などの外観上の見栄えを良くするために継ぎ目を装飾的に処理したものである。タイルやレンガ積みに多く採用される。継ぎ目のデザインによって「出目地」、「平目地」、「引込み目地」などの種類がある。

目地には、化粧目地以外に、石積み壁の目地の表面が少し口を開けた状態の「笑い目地」、同じ材料同士を隙間を開けずに密接させた「眠り目地」、コンクリートなどの亀裂を最小限にとどめるため、目地を伸縮しやすい素材で繋いだ「伸縮目地」などがある。

化粧目地の種類
出目地…目地の断面が凸形で、仕上げ材より高くする工法。
平目地…目地の断面が垂直で、仕上げ材と同じ高さにする工法。
引込み目地…目地の断面が凹形で、仕上げ材より低くする工法。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる