エアミルクとは

更新723

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. エアミルク

エアミルク

エアミルクとは、セメントに水と起泡剤を加えて混ぜ合わせた、発泡しているミルク状のセメント
優れた流動性を持っているため、打設の際に隅々まで充填できるという長所がある。また、土砂よりも軽く、強度も優れているため、中詰材(地中の穴が開いている部分などに詰める)としてよく用いられる。比重が軽いため、構造物や周囲の土地への荷重負担を軽減することができる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる