スムーズローラーとは

更新1018

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. スムーズローラー

スムーズローラー

スムーズローラーとは、建設現場で使われる建設機械であるロードローラーの別称で、地面を押し固めるために用いられる。官公庁が作成する公的な文書では、締固め用機械(しめかためようきかい)とよばれることもある。
非常に重い車体と、接地面が広い車輪によって構成されている。車体の重みを利用し、地面に圧力を掛けながら走行することで、やわらかい地面を固めることができる。、

■用途
・土壌やコンクリート、アスファルト転圧(押し固めること)

■運転に必要な資格
・大型特殊免許
・締固め用機械運転者

上記2つの資格が必須である。「締固め用機械運転者」の資格に関しては、労働安全衛生法により「事業主は従業員に取得させること」と義務付けられている。

■種類
スムーズローラーにはいくつか種類があり、用途・目的によって使い分けられている。

・路面を平坦に仕上げたいとき
 マカダム式ロードローラー

アスファルト舗装の表層を仕上げたいとき
 タンデム式ロードローラータイヤ式ロードローラー

・強い締め固め効果を求めるとき
 ハンドガイド式ロードローラーコンバインド式ロードローラー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる