焼塊とは

更新223

トップページに戻る
  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. 焼塊

焼塊

焼塊(しょうかい)とは、鉱物や無機物質が焼き固まったもので、クリンカーと呼ばれるのが一般的である。

焼塊は、セメントを作る過程に生じる。石灰石や粘土、酸化鉄といったセメントの原料を窯で1500度近くまで熱し、その後急速に冷やすことで焼塊ができる。焼塊に石膏を加え、粉砕することでセメントが出来上がる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる