OSBとは

更新1024

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. OSB

OSB

OSBとは配向性ストランドボードの略称で、木質の建材の一種である。木材を薄く削り、木片を作った後、接着剤で高温圧縮して作る。

JAS規格では「構造用パネル」という名称がついている。

同じ工程で作られるパーティクルボードに比べて木片が大きく、かつ薄い。木片にしてから建材に加工するため、比較的どんな木材でも材料として利用できる。廃材のリサイクル用途としても活用できるため、環境に優しい建材として注目を集めている。

また、断熱性や気密性、防虫性にも優れており、現在は合板に代わって住宅の建築材料(屋根や壁、床の下地など)に使用されることが多い。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる