タックコートとは

更新523

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. タックコート

タックコート

タックコートとは、道路舗装の際に行われるコーティング作業の一種で、道路の下層部分と上層部分の結合を強めるために、下層の表面にアスファルト乳剤を散布すること。

タックコートに使われるアスファルト乳剤は褐色・液状で、固まると高い粘性・弾性を発揮するという特徴がある。
散布されたアスファルト乳剤は、アスファルトと水に分離することで粘性・強度が高まる。分離後、固まったアスファルト乳剤は黒色に変化する。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる