曝気(ばっき)とは

更新526

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. 曝気(ばっき)

曝気(ばっき)

曝気(ばっき)とは、水に酸素を送り込む浄水処理工程の一種である。
主に下水処理場内で用いられる活性汚泥法の中で、活性汚泥を増殖させるために必要な酸素を供給する操作のこと。汚水内に酸素を送り込むための反応タンクは「曝気槽(ばっきそう)」ともいわれる。
酸素を送り込むほか、活性汚泥を構成する微生物と汚水が接触しやすくするために攪拌(かくはん)する役割も担っている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる