深い味わいの外装壁タイル6タイプを新発売、LIXIL

更新922

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 深い味わいの外装壁タイル6タイプを新発売、LIXIL

深い味わいの外装壁タイル6タイプを新発売、LIXIL

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年01月13日 19:00

新たに外装壁タイル6タイプを発売
株式会社LIXILが住宅やマンション、ビルなどに対応可能な高意匠の外装壁タイル6タイプを発売する。

また、これまでよりも作業性を向上させたはるかべ工法専用接着剤「ワンパックボーイR−V2スーパー」を同時に発売する。

はるかべ工法専用接着剤も同時発売
今回発売する外装壁タイルは、湿式成形のタイル5種類と乾式成形の施釉タイル1種類だ。湿式タイルは「グラッデン」という土もの感があふれている粗い面状のものと、「ガジェッタ」という素朴で温かなクラフト感のあるもの。

そして「陶櫛目(とうくしめ)」という櫛目引きの古風な表情がモダンなもの。「コーラス」という精細な素材感と上質な表情のもの。「スティルクレイ」という土ものの素材感を持っておりALCパネル等への施工に適した形状の全部で5タイプをラインアップしている。

乾式成形タイルは、「釉文(ゆうもん)」という、釉薬を厚く施したもの1タイプだ。デザイは和文様をアレンジしており、空間を大胆に装飾する。

湿式タイル5商品には、独自技術で実現した、タイルの裏面に施した凹凸の裏足を採用している。施工方法ははるかべ工法とモルタル張り工法の2種類から選ぶことが可能だ。

下地の種類や用途、施工する部位などに合わせて、住宅の外壁以外にもビルの外壁など幅広く対応できる。

(画像はニュースリリースより)


▼外部リンク

株式会社LIXIL ニュースリリース
http://newsrelease.lixil.co.jp/news/2015/030_tile_0109_01.html?

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る