オリックスとJFEエンジニアリング、「那須烏山上川井太陽光発電所」の建設へ

更新226

トップページに戻る
  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 太陽光>
  4. オリックスとJFEエンジニアリング、「那須烏山上川井太陽光発電所」の建設へ

オリックスとJFEエンジニアリング、「那須烏山上川井太陽光発電所」の建設へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年03月20日 19:00

13.5MW の太陽光発電事業に着手
オリックスとJFE エンジニアリングは、3月19日、栃木県那須烏山市において最大出力13.5MW のメガソーラー、「那須烏山上川井太陽光発電所」の建設を開始したことを発表した。

オリックスおよびJFE エンジニアリングは共同で発電事業会社「那須烏山上川井ソーラー株式会社」を設立。 土地は複数の地権者から賃借し、事業を行っていく。

なお、この発電事業は那須烏山市の企業誘致・立地支援制度の適用を受け、企業立地奨励金の交付を6年間受ける予定だ。

(画像はニュースリリースより)

事業計画の概要
建設されるメガソーラーは、2015 年4 月の完成を目指し、発電した電力は全量を東京電力に売電する予定だ。

設置面積は267,000m2の広さを有し、初年度年間14,615,000kWhの発電量(一般家庭約4,060 世帯分の消費電力に相当)を見込む。また、パネルは53,000枚に及ぶとされる。

両社の役割
この発電事業で、オリックスは、必要な資金の調達などを含むアセットマネジメントを行い、JFE エンジニアリングが発電所の設計・建設を担う。

なお、オリックスとJFE エンジニアリングは、今後も地球環境保全や地域社会の発展に貢献するとともに、再生可能エネルギーなどのエネルギー関連事業を積極的に展開していく構えだ。


▼外部リンク

オリックス・ニュースリリース
http://www.orix.co.jp/

JFEエンジニアリング・ホームページ
http://www.jfe-eng.co.jp/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る