「セシボEX−T」に新たな外壁タイルを標準採用

更新724

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 「セシボEX−T」に新たな外壁タイルを標準採用

「セシボEX−T」に新たな外壁タイルを標準採用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年10月07日 11:00

美しい外壁タイル
株式会社LIXIL住宅研究所アイフルホームカンパニーが、新たな外壁タイルを標準採用した「セシボEX−T」を10月5日から発売すると発表した。

  

「セシボEX−T」は、アイフルホームの「セシボ」をベースに、総タイル仕上げており、汚れにくく耐候性に優れ、美しさが続く豊かさ、個性的で趣のあるデザインが風格ある住まいを実現する。

特長としてはまず、LIXIL社製の外壁タイル「セラヴィオ」を採用していることだ。一般的な外壁材と比較すると耐候性に優れ、色あせなどの劣化を受けにくい。実験結果では40年経過しても色あせがほとんどなく、新築時の美しさが長持ちする。

(画像はニュースリリース)

劣化しにくいタイル
またキズや汚れもつきにくいため、劣化による塗り替えなどのメンテナンスを行う必要がない。デザインではやきものが魅せる光のコントラストや、繊細で表情豊かな表面となっているため、時間が経っても色あせることがない美しい輝きのある住まいを実現することができる。

「セシボ」のEXは、次世代制震システムである「EVAS(イーバス)によって、耐震制震という機能を備えた安全で安心な住宅だ。

その他にもキッズセーフティや最新の防犯対策、次世代省エネルギー仕様、風を丈夫に採り込むことができる「ウィンドキャッチャー」や「断熱玄関ドア」などのバッシブ技術、省エネ技術としてエコキュートやLED照明、超節水トイレや節水浴槽、ストレスフリー対応などが基本仕様となっている。
(建物本体価格)
EX仕様の42坪建物本体参考価格 1,945万円(税込)
工事面積139.50平方メートル、延床面積122.750平方メートル
2階床面積にインナーバルコニーを含むが、太陽光発電システムは含まれない
(構造・工法)
木造軸組金物工法
(アイフルホーム・LIXILニュースリリースより引用)



▼外部リンク

株式会社アイフルホーム 株式会社LIXIL ニュースリリース
http://www.eyefulhome.jp/news/press_release/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る