千代田化工建設など、「プラントスマートIoTサービス」の提供開始

更新1216

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 千代田化工建設など、「プラントスマートIoTサービス」の提供開始

千代田化工建設など、「プラントスマートIoTサービス」の提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月20日 07:00

安定・安全操業を実現する「プラントスマートIoTサービス」

千代田化工建設株式会社と株式会社村田製作所は11月16日、共同でセンサネットワークを用いて、プラントの安定、安全操業を実現する「プラントスマートIoTサービス」の提供を開始する、と発表した。

プラントエンジニアリングとセンサネットワークを融合

プラントスマートIoTサービスは、千代田化工建設のプラントエンジニアリング技術と、村田製作所のセンサネットワーク技術を融合させたサービスである。

千代田化工建設は、スマートIoTサービスに関するプロジェクト全体を管理し、顧客のプラントの現状把握やシステム導入に関わるヒアリング・調査を行い、システムの導入計画を提案する。

プラント現場にセンサネットワークシステムを導入し、運用支援や評価などを行う。

村田製作所は、プラントに応じたセンサネットワークシステムの概念・基本・詳細設計を行い、システムを構築する。

両社は、小型・省電力の無線センサネットワークを構築し、プラント現場に効率的に配置することで、プラント運転の常時モニタリングと、モニタリングデータを長期安定的に取得することができる。

プラント運転状態の見える化、ネットワークによる付属機器も含めたプラントサイト全域の広範囲な監視で、保全情報を提供し、プラントの安定、安全操業を実現する。

さらに、データをAI技術で解析することにより、異常の早期検知・状態監視などプラントの経年劣化・省人化に対応し、プラントの保全をスマート化する。

(画像は千代田化工建設株式会社のHPより)

▼外部リンク

千代田化工建設株式会社のニュースリリース
https://www.chiyodacorp.com/media/171116.pdf

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る