サンケイビル、基準階約200坪のミッドサイズオフィス「S-GATE大手町北」竣工

更新926

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. サンケイビル、基準階約200坪のミッドサイズオフィス「S-GATE大手町北」竣工

サンケイビル、基準階約200坪のミッドサイズオフィス「S-GATE大手町北」竣工

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年05月12日 18:00

ハイグレードミッドサイズオフィスビル「S-GATE大手町北」
株式会社サンケイビルは5月11日、ハイグレードミッドサイズオフィスビル「S-GATE大手町北」が5月1日に竣工した、と発表した。

オフィス空間は完全無柱空間で基準階約200坪
オフィスビル「S-GATE大手町北」は、東京都千代田区内神田2丁目に位置し、東京メトロ丸ノ内線・半蔵門線「大手町」駅から徒歩5分、各線「神田」駅から4~6分など交通利便性の高い好立地にある。

敷地面積約1,013平方m(約306坪)に、延床面積約8,438平方m(約2,552坪)、専有面積約5,908平方m(約1,787坪)、基準階約663平方m(約200坪)を有する鉄骨造で、地上10階、地下1階、塔屋1階のオフィスビルである。

設計は久米設計・鴻池組設計共同体、施工は株式会社鴻池組が行った。

オフィス空間は、アウトフレーム構造を採用した完全無柱空間で、オフィスの効率的な利用とレイアウトの自由度を確保した。

建物構造には、新耐震基準の1.25倍に相当する強度の耐震構造を採用した。また、電源系統は、本線と予備の異系統2回線受電方式を採用し、専有部に供給可能な非常用発電機を設置し、テナントのBCP(事業継続計画)を強力にバックアップする。

各階に防災備蓄倉庫を設け、非常時には、防災備蓄品をサービスとして提供する、という。

S-GATE大手町北は、デザイン、スペック、サービス水準を統一して開発・運営するミッドサイズオフィスビル「S-GATE」シリーズの1つで、第3号物件である。

今回初の試みとして、2階の一部区画にテナント入居者が利用可能な「S-GATELOUNGE」を設け、リフレッシュとリラックスできる空間を提供した、とのこと。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社サンケイビルのニュースリリース
http://www.sankeibldg.co.jp/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る