風力発電建設における電気エンジニア(系統連系)の求人・募集

更新519

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. プロジェクトマネージャー>
  3. 風力発電建設における電気エンジニア(系統連系)

求人情報の一部をご紹介しております。求人への応募をご検討いただく際にはより詳細な内容をお伝えいたします。

情報確認日
日本風力開発株式会社

風力発電建設における電気エンジニア(系統連系)

  • 電力・ガス・エネルギー
  • 発注者の立場
  • 1級電気工事施工管理技士
  • 第2種電気主任技術者
  • 第3種電気主任技術者
年収 450万円~800万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 〒100-0011東京都千代田区内幸町一丁目1番6号 NTT日比谷ビル9階
東京本社配属です。
仕事内容 洋上風力及び陸上風力の電気エンジニアとして就業いただきます。
系統連携調査から工事監理まで一貫して業務を行うことができます。

【具体的には】
・系統連系地点の検討
・接続検討申込書の作成
・電力(送電会社)との協議
・陸上・洋上の送変電ルートの検討
・電気設計・工事における見積仕様書の作成、発注者としての設計監理
・風車メーカーとの協議

※勤務地:基本的には本社勤務を想定しており、現場視察等で出張に行くこともございます。
※残業時間も少なく、多くの社員は18:30には帰宅されております。
※あくまで現在ですが、週2,3回は在宅ワークとなっております。今後変動の可能性はございますが、社員が働きやすい環境整備に努めておられます。
必要な資格・経験 【必須要件】
■何かしらの電気の経験が有る方
※施工管理、設計、メンテナンス、保全等

【歓迎要件】
■英語力がある方
下記いずれかの資格をお持ちの方
1級電気工事施工管理技士 2級電気工事施工管理技士
第2種電気主任技術者 第3種電気主任技術者
第1種電気工事士 第2種電気工事士

■高圧以上の電気設備の経験をお持ちの方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
9:30~17:30

<出張>
有り

<転勤>
場合により有り

<休日>
年間122日/(内訳)完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始(12/29-1/3)、有給休暇、慶弔休暇、会社創立記念日(7/26)、連続特別有給休暇(5日間、付与されている有休とは別に取得可能)
企業情報 <設立年月>
1999年7月

<資本金>
1億円

<社員数>
144名(2022年4月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
国内トップ3に入る、独立系風力発電ディベロッパー。風力発電業界のパイオニアです。設立20年以上にわたり培ってきたノウハウに加え、風力発電先進地域であるヨーロッパ企業との提携による技術力を保有。国内外で多く風力発電の開発、運用を手がけてきました。同社が開発した発電所は、国内外270基、トータル496MW以上です(2022年5月時点)。

【強み】
開発・建設・発電、3つのフェーズの一貫したサプライシステムが強み。グループ内で発電所の建設・発電・メンテナンスの一連を担うことができる体制を築いています。東京に加え、東北にも本社を設けることで、風況の良い北海道・東北地方での開発を強化。また、風力発電事業の開発・運営・保守に関する経験・知識を活かすとともに、グローバルな風車メーカーとの連携により、洋上風力発電の開発にも積極的に取り組んでいます。「(仮称)青森県日本海沖洋上風力発電事業」は、2024年4月に運転を開始する予定です。
お問い合わせ番号 255619

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る