1級建築施工管理技士の求人・募集

更新1211

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 建築施工管理>
  4. 1級建築施工管理技士
丸彦渡辺建設株式会社

1級建築施工管理技士

  • ゼネコン
  • 寮・社宅あり
  • 定年後再雇用あり
年収 400万円~600万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 北海道苫小牧市若草町5丁目5番1号
北海道苫小牧市の支店に配属になります。
仕事内容 ■同社が元請けで受注する建築工事おける建築施工管理業務を担当していただきます。

【具体的には】
・案件:工場、事務所等
・元請:JV=9:1
・新築:改修=8:2
・案件金額:数億~数十億
・工期:数ヶ月~最大2年
・道南エリア(全国出張もあり)
※全国主張もありますが、5年に1度程度となります。
施工実績:http://www.maruhiko.co.jp/achievements.html

※出張の有無もご相談可能です。
※扶養者は月に1回帰省費が支給され、被扶養者は2ヶ月に1回帰省費が支給されます。日当:扶養者2000円・被扶養者1100円
必要な資格・経験 【必須要件】
<下記双方のご経験をお持ちの方>
■1級建築施工管理技士の資格をお持ちの方
■SRC造、RC造、S造のいずれかの建築物の建築施工管理業務の経験をお持ちの方
※修繕工事のご経験のみの方でも歓迎いたします。
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:30~17:15

<出張>
有り

<転勤>
有り

<休日>
年間100日/(内訳)週休2日制(土日)、祝日、年末年始、有給休暇、慶事休暇

<定年・再雇用>
60歳定年
企業情報 <設立年月>
1948年8月

<資本金>
4億7,600万円

<社員数>
474名(2018年10月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
創業100年以上の歴史を持つ、北海道発祥の総合建設会社。大正7年に新しいパルプ工場の着工と同時期に創業しました。現在は、主要株主である王子製紙(株)のグループ企業を中心に、生産施設の建設やメンテナンス、作業請負などを行っています。また、官公庁舎やオフィスビル、倉庫などの物流拠点から道路・橋梁などの交通インフラまで、北海道だけでなく全国各地で事業を展開しています。

【強み】
大手製紙メーカーのグループ企業として、安定的に受注を獲得できることが強み。全国各地にあるグループ関連企業が保有する建築物の改修工事等の案件を受注できる環境にあり、これまで、製紙工場の発電所の増築工事や関連施設の新築工事など、多くの実績を積んできました。また、グループ企業からだけでなく、官公庁やグループ外の企業からも積極的に受注しており、幅広い取引先を有することも強みとしています。
お問い合わせ番号 211412

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る