プラント電気設計者の求人・募集

更新721

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. プラント設計>
  3. プラント電気設計者

求人情報の一部をご紹介しております。求人への応募をご検討いただく際にはより詳細な内容をお伝えいたします。

情報確認日
日鉄パイプライン&エンジニアリング株式会社

プラント電気設計者

  • 電力・ガス・エネルギー
  • 第3種電気主任技術者
  • 第2種電気主任技術者
  • 1級電気工事施工管理技士
年収 500万円~800万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 東京都品川区大崎1-5-1
仕事内容 ■LNG、石油・ガス関連プラント建設における電気設備の基本計画・見積・工事設計、その他関連業務をご担当いただきます。

【具体的には】
・電気設計(受変電設備、配電設備、動力設備、照明設備、電気工事などの設計)
・コスト積算・スケジュール管理
・試運転
・関連業務(許認可申請、材料調達発注リスト作成、工事依頼のアシスト、設計変更対応、工事振返り等)
※プロジェクトはチーム(2~3名)で担当し、1つのプロジェクト期間は半年~1年のものが多いです。
※遠方現場へは長期出張で対応(月2回帰省旅費支給)
必要な資格・経験 【必須要件】※下記いずれも必須
■電気・計装設備工事会社での設計経験

【歓迎要件】
■プラントや工場設備の電気設計経験
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
9:00~17:20

<出張>
有り

<転勤>
場合により有り

<休日>
年間123日/(内訳)完全週休2日制(土日)、年末年始、慶事休暇、育児休暇、介護休暇、配偶者出産休暇、年次有給休暇(法律上、入社6か月後に10日付与のところ、入社日から付与 ※日数は入社月によって異なります)、インターバル休暇 (休日に工事現場へ出勤した場合、一定条件のもと3日間の有給休暇を付与)、アニバーサリー休暇制度、未消化有給積立制度

<定年・再雇用>
定年:60歳
企業情報 <設立年月>
1962年8月

<資本金>
2,800百万円

<社員数>
701名(2020年4月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
世界3位の鉄鋼メーカー「日本製鉄グループ」に属する、パイプライン専業のエンジニアリング会社。日本製鉄グループにおいて製鉄プラントの建設等を担う「日鉄エンジニアリング(株)」が100%出資する企業です。石油・ガス・熱等のエネルギーパイプライン、水道パイプライン、プラント建設の3つを軸に事業を展開しています。また新事業として、米国のAir Products社と提携し、高い安全性と信頼性を有する水素ステーションを建設。これまでの建設実績は世界20カ国で170基以上にのぼります。

【強み】
パイプライン敷設における溶接技術に強みを持つ企業。世界最高品質の製品を生み出す、日本製鉄の鋼管製造技術をベースにした溶接技術は高く評価されています。MAG自動溶接は、国内初のMAG自動溶接法として適用され、高品質・高能率・高信頼性の3つの高い完成度を有しており、国内外でパイプラインの高性能溶接法として幅広く利用されています。
お問い合わせ番号 209595

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る