予定価格とは

更新1218

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. 予定価格

予定価格

予定価格とは、入札を行う際に、発注者側が工事予算の上限を示す金額である。工事の内容や技術に応じて決まる発注者側の見積金額とも言える。なるべく低い費用で工事を発注したいと考える公共機関は、予定価格を下回る入札をした業者の中から、最も低い金額を提示した業者に落札させる。
通常、予定価格の80%程度の価格で落札するのが相場だと言われている。限りなく予定価格に近い金額で落札を繰り返している業者があると、予定価格が何らかの形で漏れていた可能性が強まる。最近では、入札の透明性を高める目的で、一定の基準に沿って予定価格を事前に公表する地方自治体が増えている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる