約款とは

更新326

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. 約款

約款

約款(やっかん)とは、不特定多数の利用者との契約を画一的に処理するため、あらかじめ定型的に定められた契約条項のことである。

建設工事においては、契約書には表記できない詳細な事柄について記載した工事請負契約約款が使用される。工事請負契約約款にはさまざまな機関が作成したものがあるが、具体的な工事内容・請負金額・工事期間などの工事ごとに異なる個別的な事項以外はほとんど変わらない。工事ごとに個別に契約条項を定めるのは大変な労力が必要となるため、このような約款が制定されているのである。

■工事請負契約約款の種類
・工事請負契約約款…民間連合協定が作成したもので、民間工事で使用される。
・公共工事標準請負契約約款…中央建設業審議会が作成したもので、官公庁・公団・公社などで発注する公共工事で用いられる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる