幹線道路とは

更新926

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. 幹線道路

幹線道路

幹線道路とは、その地域の主要な地点を結び、道路網の骨格を形成する道路のことである。周囲に比較して交通量の多い道路のことを指し、高速道路・バイパス道路などの自動車専用道を含む国道・都道府県道・市道のほか、空港や駅・役所などに直接つながる道路のことをいう。
その要件の中には、走行速度や通行車種などは関係していない。

よく比較される言葉に「生活道路」があるが、これは幹線道路と住宅地を結ぶ道路を指す。生活道路は、どんなに広い道路でも、国道や市道を経由して駅などにつながるので幹線道路とはいえない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる