エッチングプライマーとは

更新920

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. エッチングプライマー

エッチングプライマー

エッチングプライマーとは、金属塗装の際に用いる下塗り塗料である。「ウオッシュプライマー」とも言う。
金属表面を科学的に変化させながら塗膜を形成し、金属素地への塗装系の付着性を増加する目的のものと、本格塗装を行うまでの間、一次的に防錆のために用いるものとがある。
素地の金属と反応するためのジンククロメートりん酸と、プチラール樹脂などのアルコール溶液などが主成分の液状で、主剤と添加剤との2液型となっている。

エッチングプライマーは「JIS K 5633」によって1種、2種の2種類に規定されている。
※JIS…日本工業規格。日本の工業製品に関する規格や測定法などが定められた日本の国家規格のこと。
1種は、金属素地に対する塗装系の付着性を増加する目的で、塗りつけた後、数日以内に次の塗料を塗り重ねる。
2種は、本各塗装を行うまでの間、一時的に防錆力を付与する目的で塗り付けた後、数ヶ月以内に次の塗料を塗り重ねる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる