バックホウとは

更新528

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. バックホウ

バックホウ

バックホウとは油圧ショベルの一種で、油圧システムによって作動するアームの先にショベルを装着した、土砂を掘削するために用いる自走式の建設機械。バックホーユンボ、ともいわれる。油圧ショベルの中で最も一般的な形である。

バックホウは、下に向けたショベルを運転席に向けて装着して用いる。運転手(オペレーター)は、自分に向けてショベルを動かし、土砂を抱え込むようにして掘削する。
地表面よりも低い場所の掘削に適した形の建設機械である。

地表面よりも高い場所を掘削する場合は、ショベルをバックホウと反対の向きに取り付けた「ローディングショベル」が用いられる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる