出来形とは

更新926

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. 出来形

出来形

出来形(できがた)とは、工事の目的物のできあがった部分、工事施工が完了した部分のことである。「出来形部分」と呼ばれることもある。工事現場に搬入した工事材料を含めていうこともある。
施工済みの箇所が設計図に示す形状寸法に対して適格かどうかを検査することを「出来形検査」という。

出来形に対応する請負代金のことを「出来高」という。言葉は似ているが、意味はまったく違うので注意が必要である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる