元請けとは

更新224

トップページに戻る
  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. 元請け

元請け

元請けとは、工事の発注者から直接工事の施工を請け負った業者のことである。元請け業者から工事の部分的施工を請け負う業者を下請けという。
従来は、元請け業者が、信用できる下請け業者を確保するために下請け協力会を組織していた。元請けの現場所長は、下請け会社との人間関係を築き、優先的に仕事を発注した。下請け業者も、現場ごとの収益で判断せず、ときには厳しい予算での受注を決め、双方のメリットを図る仕組みだった。
しかし、元請けの経営不振や、元請けから下請けに対するコストダウン圧力から、下請け協力会の団結が崩れていった。現在では、元請けの現場所長ではなく、購買部門が工事ごとに下請けを選定する方式に変わってきている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる