一式工事とは

更新424

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. 一式工事

一式工事

一式工事とは、建設現場において、大規模あるいは施工内容が複雑な工事を、企画・指導・調整のもとに行う工事のことである。土木工作物を建設する「土木一式工事」と、建築物を建設する「建築一式工事」の2種類がある。総合的な企画等が必要になるため、通常は元請(注文主から直接仕事を引き受けた業者)が一式工事を請け負う。

■土木一式工事
総合的な土木工作を建設する工事(補修・改造・解体含む)で、単独の専門工事では施工することができないダム、トンネル、橋梁、道路、下水道(本管埋設)等が該当する。

■建築一式工事
家などを新築・増改築する場合、建築一式工事を請け負う業者が、大工・内装・塗装・電気などのさまざまな専門業者を一括し、施主と契約して工事を行う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる