アクリル系人工大理石とは

更新223

トップページに戻る
  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. アクリル系人工大理石

アクリル系人工大理石

アクリル系人工大理石とは、ベースにアクリル系の樹脂を使って作られている人工大理石。アクリル樹脂と無機物を混ぜ合わせて加熱し、加圧しながら成型する。主に水回り製品を製造する際に使われる。
人工大理石には、アクリル系人工大理石以外にポリエステル系人工大理石があるが、美しさや強度といった面でアクリル系人工大理石の方が優れている。
ポリエステル系人工大理石…ポリエステル系の樹脂をベースにつくられた人工大理石

■長所
・衝撃や熱に強い
・汚れがしみこみにくく、黄ばみや黒ずみなどが起こりにくい
・表面が滑らかなため、手入れしやすい

■短所
ポリエステル系人工大理石と比べてコストがかかる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる