雨水スクリーンとは

更新1019

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. 雨水スクリーン

雨水スクリーン

雨水スクリーンとは、合流式下水道内の施設である雨水吐き室に設置される、汚水浄化設備。合流式下水道越流水(CSO)に含まれる夾雑物(きょうざつぶつ・紙類などのごみ)を除去し、水質汚濁を防止する効果がある。

雨水スクリーンには様々な形態があるが、最も一般的なものは網目状のものである。合流式下水道越流水が放流前に雨水スクリーンを通過することで、その中に含まれる夾雑物がスクリーンに絡め取られ、除去後の水だけが放流される仕組みになっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる