精製水プラント装置とは

更新221

トップページに戻る
  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. 精製水プラント装置

精製水プラント装置

精製水を作る設備。精製水には日本薬局方精製水と工業用精製水がある。精製水は常水を蒸留、イオン交換、超ろ過またはそれらの組み合わせにより精製して作った水で、製造工程を簡略した精製水を工業用としている。日本薬局方精製水は日本薬局方によって有機体炭素(TOC)と導電率が規定されており、薬品の溶解水、医療器具の洗浄水、化学分析用水、身近な用途としてコンタクトレンズの洗浄用水・保管用水に使われるが、滅菌はしていないので注射用水としては使用できない。工業用精製水には規定はなく、バッテリー液の補充、不凍液の希釈、一般的な器具の洗浄などに使われる。精製装置は逆浸透膜処理器、蒸留器、イオン交換器、中空糸ろ過器で構成される。

精製水プラント装置の関連求人

「プラント 装置」を含む求人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる