CSS技術開発、国内6か所にi-Constructionの無料相談窓口を開設

更新727

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. CSS技術開発、国内6か所にi-Constructionの無料相談窓口を開設

CSS技術開発、国内6か所にi-Constructionの無料相談窓口を開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年07月31日 20:00

ICTの現場への導入を促進
各種測量サービスを手掛けるCSS技術開発は7月28日より、i-Constructionに関する相談窓口を開設した。中小企業がi-Constructionを導入する際のハードルに着目したサービスで、現場におけるICT導入を後押しする。

中小企業におけるi-Construction導入の課題とは
i-Constructionは、ICT(情報通信技術)を建設現場に持ち込むことで生産性向上を図り、その魅力を向上させることを目指した取り組みで、国土交通省が推進している施策の一つ。

CSS技術開発によると、このi-Constructionは建設施工の生産性向上や品質確保、安全性向上など、建設業界の課題を解決するうえで重要性が高いという。

しかしながら、仮に中小企業がi-Constructionの導入を試みた場合、相談を行える土木工事測量の専門家が身近に存在しない、価格が妥当であるのか分からない、といった問題点があった。

豊富な測量実績・経験を生かして相談に答える
こうした現状を踏まえ、CSS技術開発では今回i-Constructionの無料相談窓口を提供する運びとなった。

同社では固定式3Dレーザースキャナーやドローン、MMS(モバイル・マッピング・システム)を用いた測量を手掛けているほか、3D対応の計画モデルやマシンコントロール・マシンガイダンス対応データの作成が可能であり、i-Constructionに対応可能な環境が整っているとのことだ。

相談窓口は同社の東京本社、ならびに札幌・新潟・仙台・大阪・沖縄の各支店に設けられており、対面での相談を希望する場合、事前の申し込みが必要となる。問い合わせは042-373-2100まで。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

CSS技術開発 プレスリリース
http://www.css24.jp/

同社によるプレスリリース(PR TIMES)
http://prtimes.jp/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る