IHI、米国エルバ島でLNG出荷設備のEPC工事を受注

更新721

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. IHI、米国エルバ島でLNG出荷設備のEPC工事を受注

IHI、米国エルバ島でLNG出荷設備のEPC工事を受注

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年04月13日 21:30

LNG設備の工事を受注
IHIは、4月12日、グループ会社であるIHI E&C International Corporation(以下、IHI E&C)が、Kinder Morgan, Inc.(以下、Kinder Morgan社)の子会社より、米国ジョージア州サバンナ近傍のエルバ島における天然ガス液化設備の「EPC工事」を受注したことを発表した。

プロジェクト概要
Kinder Morgan社は、天然ガス受け入れ基地を保有しているが、シェール革命を背景に、天然ガス取り引き価格が大幅に下落。今回、安価な天然ガスを輸出するプロジェクトとして、既存の受け入れ基地を、液化出荷用基地に更新する工事を実施する。

今回新設される液化設備には、10式の液化モジュール設備を中心に構成される、Shellの液化技術を採用。工事完成後は、年間250万トンの液化天然ガスの出荷が可能であるほか、全量をShellが引き受けることが、既に決定しているという。

天然ガスビジネスを積極展開
今回の受注については、IHI E&Cによる基本設計業務の精査を通じた提案内容が高く評価されたものと位置付けられている。

なお、IHIグループは、今後も天然ガス関連ビジネスを積極的に展開し、優れたエンジニアリングを提供することで、安定的かつ高効率なエネルギーを供給していく方針だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

IHI プレスリリース
http://www.ihi.co.jp/ihi/all_news/2016/press/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る