女性の活躍を推進!東急建設、工事作業所の場内に女性専用休憩所をオープン

更新328

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建設会社>
  4. 女性の活躍を推進!東急建設、工事作業所の場内に女性専用休憩所をオープン

女性の活躍を推進!東急建設、工事作業所の場内に女性専用休憩所をオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年10月08日 21:15

女性専用に高機能な休憩所を
東急建設は、10月7日、渋谷駅南街区プロジェクト新築工事作業所の場内に女性専用の高機能な休憩所「南街(みなみまち)ステーション」をオープンしたことを発表した。

建設業界は、現在、労働力不足が深刻だ。同社では、女性技術者・技能者の活躍を推進するためには、まず、働きやすい職場環境を整備することが、不可欠だとしている。

施設の概要
「南街ステーション」の設計コンセプトは、「Happy」「Lovely」「Relax」「Convenience」の4つ。女性だけの休憩スペースは、独立棟にあり、専用キーを設置しているため、防犯面でも安心して過ごすことができる。

また、フロアを土足のまま利用するエリアと、靴を脱いで利用するエリアと分けたうえ、更衣室・シャワールーム・パウダースペース等の機能を充実させ、建設現場から清潔に身支度できる環境を整えた。

建設業界の女性の活躍を推進
同社は、「渋谷」という場所を鑑み、仕事後の女性が、プライベート時間も有意義に活用できるよう、女性に嬉しい設計を意識したという。

今後、現場を担当する女性の意見を参考に、フレックスタイム制の実験的導入や、女性の体格にあった作業サポートスーツの利用等、女性が能力を発揮できる制度や設備を順次整備するとともに、引き続き、女性建設技術者・技能者の活躍を推進していく方針だ。

(画像はお知らせより)


▼外部リンク

東急建設 お知らせ
http://www.tokyu-cnst.co.jp/topics/880.html

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る