「スモバリアスリムパネル式」を発売、LIXIL鈴木シャッター

更新328

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建築設備、ビル設備>
  4. 「スモバリアスリムパネル式」を発売、LIXIL鈴木シャッター

「スモバリアスリムパネル式」を発売、LIXIL鈴木シャッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月30日 12:00

スモバリア スリムパネル式を新たに追加
株式会社LIXIL鈴木シャッターが、「スモバリア スリムパネル式」を全国で発売する。なおLIXIL鈴木シャッターはシャッター・スチールドアの専門メーカーで、主に都市の進化に対応した防災商品を開発している。

「スモバリア」は透明な不燃シートを採用している。そうすることによって高い透光性と安全性にこだわった次世代防煙たれ壁だ。

この防煙たれ壁であれば、火災時に発生してしまう有害な煙を遮断し避難する時間を十分確保できる。また地震が起こった時には破損することがない。

(画像はプレスリリースより)

容易に取り付けが可能
震度6程度の揺れを想定した試験を実施したが、部品や部材の落下がなく高い安全性を持っている。従来のガラス製のたれ壁と比較すると軽量であり、独自方式の取り付けのため施工性が高いと評価されている。

新たに追加された「スモバリア スリムパネル式」は、フレームの厚みを3分の2の薄さにした。そのためスリムですっきりと納まる。

施工はフレームにあらかじめシートが張られた状態のパネルで納品されており、パネルを天井のレールに引っ掛けフレームカバーを固定するだけで完了する。簡単に取り付けることができるため、施工時間を短縮できる。

防煙シートには新たに透明性や、透光率を高め、くっきりとした視界を確保する「高透明」シートを追加した。


▼外部リンク

株式会社LIXIL ニュースリリース
http://newsrelease.lixil.co.jp/news/2014

株式会社LIXIL鈴木シャッター
http://www.lixil-suzuki.co.jp

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る