「住まいのインテリアコーディネートコンテスト」受賞者が決定

更新728

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 「住まいのインテリアコーディネートコンテスト」受賞者が決定

「住まいのインテリアコーディネートコンテスト」受賞者が決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月25日 20:00

「キッチン空間アイデアコンテスト」受賞者も決定
平成25年度「住まいのインテリアコーディネーションコンテスト」と平成25年度「キッチン空間アイデアコンテスト」の2つのコンテストの受賞者が決定し、2014年1月16日に京王プラザホテルにて表彰式が行われた。
(画像はニュースリリースより)

コンテストは、公益社団法人インテリア産業協会の主催で開催され、「住まいのインテリアコーディネーションコンテスト」では、ライフスタイルへの洞察にあふれ、時代性を取りこんだインテリアコーディネーションを表彰する。施工事例、スタイリング事例を対象とする事例分野と自由な発想の広がりを期待する課題分野の2分野で募集された。また、「キッチン空間アイデアコンテスト」では、「こんな人に、こんなキッチンを伝えたい」の全体テーマとして、「団らんキッチン空間」、「人に優しい空間・地球に優しいキッチン空間」、「暮らしが変わったキッチンリフォーム空間」のサブテーマに沿ったアイデアを込めた作品が募集された。

高校生部門が新設
公益社団法人インテリア産業協会の記念事業の1つで、若年層へ向けたインテリアの普及・啓蒙活動の一環として「住まいのインテリアコーディネーションコンテスト」高校生部門が新設され、「楽しいリビング空間」のテーマで作品が募集された。受賞者の発表は2月中旬に予定されていて、今後もコンテストは継続していく予定だ。

主な受賞作品
「住まいのインテリアコーディネーションコンテスト」では、378作品の応募があり、事例分野の経済産業大臣賞はリフォーム部門の「らしさを大切に繋いだ優雅な空間。」が選ばれた。上木 浩二氏・石橋 謙司氏(株式会社クラージュプラス、広島県)の作品だ。また、課題分野の製造産業局長賞は関 緑氏(スペースデザインカレッジ 東京校、東京都)の作品、「空のTricot」が選ばれた。

「キッチン空間アイデアコンテスト」では、257作品の応募があり、会長賞は関 美和氏(大成建設ハウジング株式会社 横浜支店、神奈川県)の作品、「飛び出せ、キッチン。」が選ばれた。


▼外部リンク

公益社団法人インテリア産業協会のニュースリリース
http://www.atpress.ne.jp/view/42449

公益社団法人インテリア協会WEBサイトコンテスト総合ページ(受賞作品は公開されています)
http://www.interior.or.jp/contest/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る