国産材を活用したフロアを新発売、住友林業クレスト株式会社

更新328

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建設業界動向>
  4. 国産材を活用したフロアを新発売、住友林業クレスト株式会社

国産材を活用したフロアを新発売、住友林業クレスト株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月23日 11:00

新たな商品ラインアップ
住友林業クレスト株式会社は、6月に発売した木質系住宅部材の製品シリーズ「BeRiche(以下ベリッシュ)」の商品ラインアップとして、「ベリッシュ カラーフロア TR−J」と、「国産材活用フロア ベリッシュ シストS−J」を発売する。住友林業クレスト株式会社は住友林業株式会社のグループ会社で、木質系住宅関連部材および住宅設備機器の製造販売を行っている。

「ベリッシュ カラーフロア TR−J」は、人や環境にやさしい国産木材を利用し、かつ木材利用ポイント対象商品であり、「国産材活用フロア ベリッシュ シストS−J」は、これまで発売していた「シストS−J」にベリッシュシリーズ5柄を追加設定したものだ。

ベリッシュシリーズは、多様化している住まいのインテリアスタイルを、フローリングやドア、収納などの住宅関連部材によって広く提案する製品シリーズ。

(画像はプレスリリースより)

国産木材を使用
今回発売する2商品は、国産材のトドマツとヒノキをフロア基材として採用しており、「ベリッシュ カラーフロア TR−J」は、表面突板にも国産のカバ材を使用している。また木材利用ポイント制度において登録建材の認定を取得しており、木材利用ポイント事業による需要が見込まれる。

また「ベリッシュ シストS−J」は、これまでにベリッシュシリーズが展開していた同色柄で構成されている。インテリア性に優れており、シートフロアの特長でもある擦り傷や、引っかき傷などに強いため、手入れが容易というような機能性を備えた環境配慮型フロアだ。


両商品とも、基材に国産材合板を採用しているため、人にも環境にもやさしい環境配慮型フロアだ。今後も国内林業の活性化と日本の森を美しく保つために、国産木材の活用を促進していく。


▼外部リンク

住友林業クレスト株式会社 プレスリリース
http://www.sumirin-crest.co.jp/news/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る