ルノー中国の合弁会社向け塗装工場建設工事を受注、株式会社大気社

更新1217

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. ルノー中国の合弁会社向け塗装工場建設工事を受注、株式会社大気社

ルノー中国の合弁会社向け塗装工場建設工事を受注、株式会社大気社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年10月09日 13:00

12万台新塗装工場プロジェクト
株式会社大気社が、フランスの自動車メーカーであるルノー社と中国の現地自動車メーカー・東風汽車有限公司との合弁会社である有限公司(東風ルノー)による「12万台新塗装工場プロジェクト」を約45.9億円で受注したと発表した。

中国湖北省武漢市に建設予定の新工場は、ルノー社にとって初の中国における乗用車生産拠点だ。ルノーブランドの乗用車が製造される予定となっており、生産能力は年間約12万台。

大気社は1994年に「五洲大气社工程有限公司」を中国に設立し、2004年には天津地区に搬送設備供給会社、2012年に塗装システムの実験・検証施設を設立、中国において事業の現地化を推進している。

(画像は大気社)

中国で事業を推進
中国での工場の「現地化」とアフターサービス体制の充実、顧客が要求する仕様への対応力や提案力、近年の中国での工場建設実績が評価されて、今回受注することになった。



本プロジェクトは、2013年9月に受注、工期は2013年10月から2015年3月までとなっている。大気社の受注範囲としては、塗装設備と搬送装置、ロボット自動塗装システムであり、工場建物、一部設備(前処理・電着)、塗料供給装置を除く。

大気社は中国市場において今後も事業活動を推進していき、
世界トップレベルの技術力と、「現地化活動」によって競争力を向上し国内外の顧客からの受注拡大を目指していく。
(工事概要
)
工事名 12万台新塗装工場プロジェクト
工事場所 中国 湖北省 武漢市
発注者 有限公司
受注時期 2013年9月
工期 2013年10月~2015年3月 

生産能力 120,000 台/年 

受注金額 約45.9億円
設計・施工 株式会社大気社
(株式会社大気社プレスリリースより引用)



▼外部リンク

株式会社大気社 プレスリリース
http://www.taikisha.co.jp/corporate/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る