文化シヤッター 建物の浸水を防ぐ簡易型止水シートを発売

更新1021

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 文化シヤッター 建物の浸水を防ぐ簡易型止水シートを発売

文化シヤッター 建物の浸水を防ぐ簡易型止水シートを発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年10月07日 20:00

樹脂製半透明シートで止水
文化シヤッター株式会社は9月30日、ゲリラ豪雨による建物内への浸水を防ぐ簡易型止水シート「止めピタ・フロントタイプ」を10月1日より発売すると発表した。

(画像はニュースリリースより)

「止めピタ・フロントタイプ」は厚さ0.2mmの樹脂製半透明シートを止水シートとして採用。シートの両端には端部を方立てに固定するためのアルミ製のサイドバー、シートの上部にはガラスに固定するための吸盤を組み込み、扉が水圧に耐えられるようにするために屋内側には補強材、止水シートを床面に密着させるためにステンレス製の床置きウェイトもセットされている。

止水能力は土のうの10倍以上
設置は簡単な手順で行うことができ、1人でも所要時間は5~10分と短い。1時間・1平方メートル当たりの漏水量は200リットル以下で、土のうの2,500~3,000リットルに比較して止水能力は10倍以上。

設置範囲は
・開口幅 : 片引き戸:0.75m~1.25m、引き分け戸:1.25m~2.5m
・止水高さ : 0.5m
(文化シヤッター株式会社ニュースリリースより引用)
となっている。

開口幅2.5m、止水高さ0.5mのフロントに設置する場合の参考価格は202,000円(製品代のみ、消費税込み)。初年度1億円を販売目標とする。


▼外部リンク

文化シヤッター株式会社 ニュースリリース
http://navigator.eir-parts.net/EIRNavi/DocumentNavigator

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る