富士ゼロックス、製造・建設現場のニーズに応えるモノクロ広幅複合機10機種発売

更新427

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 富士ゼロックス、製造・建設現場のニーズに応えるモノクロ広幅複合機10機種発売

富士ゼロックス、製造・建設現場のニーズに応えるモノクロ広幅複合機10機種発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年12月16日 18:00

製造・建設・設備業のエンジニアリング分野で、CADなどの図面出力に利用される広幅複合機
2017年12月14日、富士ゼロックス株式会社は、社内LANと来訪者用など異なる2つのネットワークから共有利用でき、プリント速度と解像度を向上させたA0サイズのモノクロ広幅複合機「DocuWide 6057/3037」(以下、同複合機)シリーズを2018年2月上旬に発売し、ラインアップを強化すると発表した。

製造・建設・設備業のエンジニアリング分野で、CADシステムなどの図面出力に利用される広幅複合機が、イーサネットポート一つのみで社内LANに接続されている場合には、来訪者が使う際に、社内の情報が来訪者に漏えいするリスクがあるため、セキュリティ面で課題があった。
主な強化機能について
同複合機は、セカンダリーイーサネットを新たに標準搭載し、2つのネットワーク環境で1台を共有利用できるため、来訪者が持ち込んだPCを2つ目のネットワークにつないで、セキュリティを保ちつつプリントやスキャンの作業を効率的に行える。

また、プリント速度は従来機の1.4倍、出力解像度は従来機の600dpiから1200dpiにアップし、設計図面に必要となる細線や円弧の再現性を向上しているとのこと。

さらに、同社の出力管理や文書管理のシステム「ArcEPS」と連携して、図面へスタンプを付与することや、一括出図・紙折りなどが可能で、ソフトウェア「DocuWorks」でスキャンした図を電子化して、図面の管理を効率的に行うこともできる。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

富士ゼロックス ニュースリリース
http://news.fujixerox.co.jp/news/2017/001402/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る