JFEスチール、宝鋼金属と中国で合弁会社を設立

更新1218

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. JFEスチール、宝鋼金属と中国で合弁会社を設立

JFEスチール、宝鋼金属と中国で合弁会社を設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年03月15日 01:00

中国初の自動車用高級プレミックス鉄粉の誕生へ
2017年3月14日、JFEスチール株式会社は、中国宝武鋼鉄集団有限公司の100%子会社である宝鋼金属有限公司(以下、宝鋼金属)とともに、自動車部品用偏析防止プレミックス鉄粉「クリーンミックス」の製造・販売事業を行う合弁会社を、2月27日、中国上海市に設立したと発表した。

現地の良質な鉄粉を原材料として偏析防止プレミックス鉄粉を製造・販売する企業は、中国国内では初めてで、2018年3月に営業生産を開始する予定。

世界最大の自動車マーケットとして拡大が見込まれる中国で、すべて輸入品で対応していた自動車部品向け偏析防止プレミックス鉄粉の現地生産に対するニーズが高まっていた。
新会社の概要
名称は上海宝武杰富意清潔鉄粉有限公司(英語呼称Shanghai Baowu JFE Clean Iron Powder Co., Ltd.)、出資比率はFEスチール50%、宝鋼金属50%、総投資額は109百万人民元、事業内容はクリーンミックス製品の製造・販売・技術サービスで、生産能力は30,000トン/年である。

既に工場の建設予定地を確保しており、今後、設備の建設に着手する。

なお、宝鋼金属は、中国最大の鉄鋼会社である中国宝武鋼鉄集団有限公司の100%出資で、2007年に設立され、工業用ガス、金属製品製造・加工、製缶等の事業を行っている。

(画像はJFEスチール公式ホームページより)


▼外部リンク

JFEスチール ニュースリリース
http://www.jfe-steel.co.jp/release/2017/03/170314.html

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る