メタウォーター、東京都水道局と電気設備等設置工事で契約

更新1122

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. メタウォーター、東京都水道局と電気設備等設置工事で契約

メタウォーター、東京都水道局と電気設備等設置工事で契約

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年03月10日 08:30

11億2,600万8,000円電気設備工事を請け負い
メタウォーターは3月9日、東京都水道局と「江北給水所(仮称)外1か所電気設備等設置工事」に関する工事請負契約を締結したと発表した。

東京都水道局が一般競争入札にて工事請負業者を募集し、メタウォーターや東芝など9社が入札した。その結果、2月15日にメタウォーターが落札したもの。契約金額は、11億2,600万8,000円(税抜き)。

江北給水所(仮称)と、本郷庁舎の2か所で工事
工事場所は足立区江北の「東京都水道局江北給水所(仮称)」と、文京区本郷の「東京都水道局本郷庁舎」の2か所。

工事では高圧電気設備(屋内自立閉鎖形)、低圧電気設備(屋内自立閉鎖形、屋内スタンド形)、非常用自家発電設備(屋内パッケージ形ガスタービン)、小水力発電設備(インライン式フランシス水車)、特殊電源設備(屋内自立閉鎖形)、監視制御設備(屋内自立閉鎖形、卓上形)、計装設備(屋内自立閉鎖形)の新設などを行う。

工事期間は2月16日から2019年1月31日。

(画像は、メタウォーターのホームページより)


▼外部リンク

メタウォーター株式会社のプレスリリース
http://www.metawater.co.jp/news/detail/20170303c8t.html

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る