湖西市に1,501kWの太陽光発電所が完成

更新1018

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 湖西市に1,501kWの太陽光発電所が完成

湖西市に1,501kWの太陽光発電所が完成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年02月02日 21:30

「湖西ソーラーウェイ」が完成
日本アジアグループは2月1日、静岡県湖西市にて太陽光発電所「湖西ソーラーウェイ」が完成したと発表した。

「湖西ソーラーウェイ」は湖西市が市有地を有効活用するために公募を行った「湖西市中之郷地区市有地 太陽光発電事業」において、日本アジアグループ傘下の国際航業が選定され、2016年5月から建設が進められてきた。

立地場所は湖西市新居町中之郷、敷地面積は約2万502平米。

出力1,501キロワット、年間電力消費量は一般家庭約318世帯の年間電力消費量に相当する規模だ。

災害時に備えて自立運転パワーコンディショナー及び、非常用コンセント盤も併設されている。

自治体と協業で地元貢献
今回の太陽光発電事業は市有地の有効活用や災害時の電源確保に寄与するだけでなく、工事や維持管理の一部を地元業者に委託することで、地元への経済効果も期待できる。

また環境教育の実施や防犯灯を設置するなど、湖西市と連携しながら市が目指すまちづくりにも貢献する方針だ。

なお発電した電力は全て、中部電力に売電する。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

日本アジアグループ株式会社のプレスリリース
http://www.japanasiagroup.jp/cms/pdf/1673/2017-02-01.pdf

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る