構造物の調査診断技術者の求人・募集

更新1027

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. その他>
  3. 構造物の調査診断技術者
株式会社ジャスト

構造物の調査診断技術者

  • 建設コンサルタント
  • 転勤なし
  • 長期出張なし
  • 寮・社宅あり
  • 海外のチャンスあり
  • 定年後再雇用あり
  • 資格が無くても応募可能
年収 370万円~800万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 〒225-0012神奈川県横浜市青葉区あざみ野南2-4-1
※首都圏の案件がメインです。
※稀に他県(関東圏内)の案件が発生した場合、出張していただく可能性があります。
仕事内容 ■同社が担当している既存構造物における検査・調査・診断業務をご担当いただきます。

【仕事の流れ】
1、計画の立案
顧客先に営業と訪問を実施。調査目的や費用・スケジュール等を聞いて調査方法を提案します。打診棒での空洞化チェックや、レーダー探査機での内部調査、X線での画像撮影、3Dスキャナでの細部の診断、ドローンでの高所のチェック等、さまざまな方法の中から選択します。

2、調査
調査は数名のチームで実施。調査後は結果を資料にまとめ、建設会社や国に報告します。各調査での構造物の状態の見極め方は先輩から学べます。専門機材の使い方も実務を通じて身に付けられます。歴史的に有名な建造物に入れるのもこの仕事の隠れた魅力です。
・iPadを176台(1人あたりにほぼ1台支給)所有しているため、効率的な報告書作成が可能です

【働き方】
平均1~2件を同時に担当。1日に調査する現場は1つだけです。調査期間は短いと1日、1~2週間程度かけて調べることもあります。また現場に赴くのは月の半分ほど。その他は調査の準備や報告書の作成などを行います。
iPadやノートPCを全員に支給して作業効率を上げ、勤怠の徹底管理を行う・チームでフォローしあう体制も整っているため、残業平均月26.5時間程度、有給も100%取得できる環境が維持できています。
※報告書の作成業務はリモートにてご対応いただけます。
※首都圏の案件がメインです。
※稀に他県(関東圏内)の案件が発生した場合、出張していただく可能性があります。
必要な資格・経験 【必須要件】下記いずれかに該当する方
■建築、土木現場における何かしらのご経験をお持ちの方
■建築、土木系の学部学科卒の方

【歓迎要件】下記いずれかに該当する方
■何かしらの施工または施工管理をお持ちの方
■非破壊調査関連の業務経験をお持ちの方
■普通自動車運転免許(AT限定可)をお持ちの方

※施工経験のみの方でもご応募可能です。
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:45~17:00

<出張>
※稀に他県(関東圏内)の案件が発生した場合、出張していただく可能性があります。年1回発生するかどうかの頻度です。

<転勤>
無し

<休日>
年間102日/(内訳)週休2日制、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇

<定年・再雇用>
定年60歳。再雇用制度65歳
企業情報 <設立年月>
1972年7月

<資本金>
3,200万円

<社員数>
440名(2021年2月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
1972年創業の建築・土木構造物の検査・調査・診断を行う構造物調査専門会社です。住宅、オフィスビル、商業施設、公共施設、ダム、橋梁など、年間3,000棟以上の調査診断サービスを実施。独立した検査・調査専門会社として公正・中立なサービスを提供しており、国内大手建設会社や設計事務所、ディベロッパー、官公庁などから厚い信頼を得ています。設立以来黒字経営を継続。契約の95%がリピート案件で、安定した事業基盤を有しています。

【強み】
最先端の非破壊検査機器やテクノロジーを構造物を熟知した同社の技術者が活用することで高付加価値なサービスを提供しています。ドローンによる建物調査や、1億画素の高解像度デジタルカメラによる調査・点検など、最新技術サービスを実施しています。また、AIを活用して建設業界が抱える課題を解決し、未来をスマートにすることをビジョンとする独自の取組み「J-Brain」を展開。PoCシステム開発や教師データ作成支援などを行なっています。
お問い合わせ番号 269946

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る