第3種電気主任技術者の求人・募集

更新717

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 設備管理・設備保全>
  3. 第3種電気主任技術者

求人情報の一部をご紹介しております。求人への応募をご検討いただく際にはより詳細な内容をお伝えいたします。

情報確認日
マーレジャパン(旧株式会社マーレフィルターシステムズ)株式会社

第3種電気主任技術者

  • 第2種電気主任技術者
  • 第1種電気主任技術者
  • 第3種電気主任技術者
年収 420万円~700万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 〒350-1155埼玉県川越市下赤坂591
仕事内容 ■第3種電気主任技術者として下記業務をご担当いただきます。

<具体的には>
【設備保全に関する業務】
・設備の保守点検計画の立案及び実施
・設備の予防保全と改善の推進
・設備の突発故障修理及び調査、分析、再発防止策の実施
・諸官庁との折衝業務(法廷届け出、報告等)

【生産技術に関する業務】
・工場で生産する製品の工程を決め、設備・治具を設計・製作。
・量産工程の作業改善・品質向上・不良削減。

■工場、設備:
川越工場では大小合わせて約160の設備があります。
ステンレス製品を扱うため、プレス機、組付機械、炉、検査機械などがあり、すべての機械を技術・保全課でメンテナンスを担当しています。
機械に特定の担当は決めておらず、どの社員も幅広い知識と経験を積めるようにしています。
※残業は0~10時間程度/月です。
必要な資格・経験 【必須経験】下記全て該当する方
■第3種電気主任技術者/第2種電気主任技術者/第1種電気主任技術者の資格をお持ちの方
■普通自動車運転免許をお持ちの方

【歓迎要件】
■フォークリフト運転技能者
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:40~17:40

<休日>
年間121日/(内訳)完全週休2日制(土日)、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、GW休暇
企業情報 <設立年月>
1998年8月

<資本金>
5億円

<社員数>
170名(2022年4月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
ドイツ系自動車部品メーカー「マーレグループ」において、「フィルター&エンジンペリフェラルズ事業」を行う企業の日本法人です。マーレグループは世界の自動車部品メーカートップ15社にランクインする企業で、1926年からオイルやエアフィルターの事業を開始。現在では、自動車用フィルター分野でも業界をリードしています。日本法人は、樹脂ヘッドカバー・フィルタ・潤滑製品などの開発・量産を行なっており、オイル関連部品で国内シェア約20%を獲得しています。

【強み】
フィルトレーション技術・流体コントロール技術・吸着脱離技術・熱交換技術・樹脂技術の5つの技術力が強み。特に樹脂技術では、従来アルミで作られていたヘッドカバーを世界で初めて樹脂化することに成功しました。その後、吸気系システムのモジュール製品の樹脂化にも応用し、製品の軽量化・省力化・コスト削減を実現しています。吸気系システムのモジュール化や樹脂製品の開発において世界トップクラスの技術力を持ち、さまざまな製品が世界の完成車メーカーに純正部品として採用されています。

【施設】
外資系自動車部品メーカーでありながら、国内にも開発・製造機能をもつ数少ない企業のひとつです。埼玉県川越市にテクニカルセンター、栃木県などに工場を保有。川越テクニカルセンターでは、エア・燃料・オイルマネージメントの研究開発を行なっており、同グループにおけるフィルター&エンジンペリフェラルズ事業の最重要拠点となっています。
お問い合わせ番号 373824

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る