2級管工事施工管理技士の求人・募集

更新414

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 管工事施工管理>
  4. 2級管工事施工管理技士

求人情報の一部をご紹介しております。求人への応募をご検討いただく際にはより詳細な内容をお伝えいたします。

情報確認日
株式会社関電工

2級管工事施工管理技士

  • サブコン
  • 定年後再雇用あり
  • 2級管工事施工管理技士
年収 500万円~700万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 〒108-8533東京都港区芝浦4-8-33
配属先は希望を考慮した上で、内定時に決定いたします。
※状況に応じて一部、北海道・東北・沖縄での工事対応出張の可能性有り
仕事内容 ■屋内線部門の空調・給排水設備の施工管理業務を担当していただきます。

【具体的には】
・オフィスビル、ホテル、マンション、デパート等の建築物に付随する空調・給排水設備の新設・保守・改修工事
・施工管理、工程管理、資材管理、安全管理、労務管理、原価管理、品質管理、事務管理などに従事していただきます。
・現在案件エリアとしては配属管轄エリアが中心となります。
※突発的に地方案件が出た際に、出張いただくケースがありますが、働き方については企業と相談が可能です。
必要な資格・経験 【必須要件】 ※以下いずれも必須
■建築物における空調や給排水衛生設備の施工管理経験をお持ちの方
■2級管工事施工管理技士もしくは1級管工事施工管理技士補の資格をお持ちの方

【歓迎要件】
■1級管工事施工管理技士(監理技術者)受験資格保有
■給排水・空調設備工事の現場代理人経験のある方 
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:30~17:30

<出張>


<転勤>
当面なし

<休日>
年間休日128日/週休2日制(土・日)、祝日、GW休暇、夏季休暇、年末年始休暇、創立記念日、慶弔休暇、功労休暇/定年1年前に連続5日間、リフレッシュ休暇、ボランティア休暇、介護休暇、育児休暇、有給休暇(23日/繰り越し・積み立て含め最高96日)

<定年・再雇用>
定年65歳
企業情報 <設立年月>
1944年9月

<資本金>
102億6,400万円

<社員数>
7619名(2022年3月現在)

<上場・非上場>
上場

<企業について>
【概要・特徴】
東証プライム上場、70年以上の歴史を持つ総合設備企業です。建築設備、情報通信設備、電力設備の分野において、電気工事や情報通信工事などの企画から設計、施工、メンテナンス、リニューアルまで一貫して対応。とくに首都圏での実績はNo.1であり、東京・丸の内エリアの大半のビル工事に携わっています。また、これまで培ってきた技術・ノウハウを活用し、近年では再生可能エネルギー発電事業を展開するとともに、鉄道・水道など社会インフラ分野への事業領域を拡大。ロボットやIoTを活用した技術開発にも取り組んでいます。

【職場環境】
メリハリをつけた働き方を推奨しており、担当する現場の竣工後には、有給休暇や代休を活用した竣工休暇の取得を推進しています。また、1級施工管理技士や第3種電気主任技術者、技術士および技術士補などの資格取得を奨励。社内講習会の開催、通信教育、社外講習会費用や受験費用の会社負担など、さまざまなバックアップを行なっています。
お問い合わせ番号 309976

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る