設備施工管理の求人・募集

更新122

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 電気工事施工管理>
  4. 設備施工管理
矢作建設工業株式会社

設備施工管理

  • ゼネコン
  • 1級電気工事施工管理技士
  • 第3種電気主任技術者
年収 500万円~700万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 〒104-0043東京都中央区湊2-2-5
仕事内容 ■主に同社が受注した建築物の設備施工管理業務をご担当いただきます。

【具体的には】
■マンション、医療・福祉施設、教育・文化施設、オフィスビル、工場、商業施設、官公庁等の新設、既設の建物に関わらず、建築物の中に組み込まれる電気、水回り、空調、昇降機等の設備全般に関する施工管理業務を行います。
必要な資格・経験 【必須要件】
■ゼネコン・工務店・設備会社などで3年以上の設備業務経験をお持ちの方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:30~17:00

<定年・再雇用>
65歳定年
企業情報 <設立年月>
1949年5月

<資本金>
6,808百万円

<社員数>
1163名(2021年3月現在)

<上場・非上場>
上場

<企業について>
【概要・特徴】
■東証一部上場、東海地区で高いシェアを持つ老舗ゼネコンです。
■事業割合はおよそ建築55%、土木32%、不動産13%と主となる事業を3本展開しております。リーマンショック以前に景気に左右されない強固な経営基盤を作り、安定経営、従業員を守り続けていく体制ができております。
■お客様のニーズに答え続けるために、矢作グループの総合力によって同業他社では無い強みを持っております。
■建築事業:企画から設計、施工まで行う総合力、技術開発を強みとして一括受注を約9割、匿名受注を約8割に伸ばし、同業他社の中でトップクラスの利益率を誇っています。
■土木事業:総延長444.2kmにおよぶ名古屋鉄道の軌道工事を長年請け負っています。2021年3月期の連結売上高は1,000億円超と前年実績を大きく上回りました。

【同社の強み】
■同社所有の東海地区最大の実験施設「エンジニアリングセンター」は名古屋でも三本の指に入るような大型研究施設であり、そちらで開発される防災、減災技術などが強みです。
ディフェンシブ且つ安定的な経営基盤に合わせて、攻めの姿勢で技術開発を続けております。
各現場などの意見、課題を吸い上げる・上がってくる風土が醸成されており、その意見を会議や報告事項のときに個々人が追求して共有し、新たな技術開発が進んでおります。
技術開発をすることで匿名受注が増え、高い利益を担保できるというフローがございます。
お問い合わせ番号 223223

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る