土木施工管理の求人・募集

更新215

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 土木施工管理>
  4. 土木施工管理

日本海工株式会社 土木施工管理

年収 350万円~600万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 東京都
仕事内容 ■同社の手掛ける土木工事の施工管理を担当して頂きます。

【具体的には】
■現場代理人として、安全、工程、品質、原価管理を担当して頂きます。
■携わる案件:空港、港、埋立地などの基礎工事(地盤改良)、道路
■施工エリア:日本全国、シンガポール 
■官公庁:民間=10:0 ■案件金額=5千万円~5億円 ■工期=1ヶ月~5年
■出張=有 ■出張期間=1ヶ月~5年 ■元請:下請=10:90
必要な資格・経験 【必須要件】
・土木施工管理の経験をお持ちの方

【歓迎要件】
■下記いずれかの資格をお持ちの方
・1級土木施工管理技士
・2級土木施工管理技士
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
08:00-17:00

<出張>


<転勤>


<休日>
年間休日:112日/(内訳) 完全週休2日制:(土日祝)(祝日のある週の土曜日は出勤)、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇

<定年・再雇用>
定年60歳
再雇用65歳まで
企業情報 <企業について>
【概要・特徴】
創立90年以上、地盤改良工事に強みを持つ土木建設会社。陸上地盤改良、海上地盤改良、道路、下水道工事などを手がけています。1956年から本格的に地盤改良や都市土木工事に着手。高度経済成長期による需要拡大とともに、事業基盤を強化し、近年では神戸空港、関西国際空港、六甲アイランドなどの地盤改良や液状化対策を行いました。また、2010年からは、海洋開発、海洋環境修復を目指すプロジェクトをスタートさせ、事業を拡大しています。

【強み】
地盤改良工事と液状化対策が強み。STEP工法やパイプリターン工法など多様な工法を用いて、地盤にあった土地を作り上げています。東日本大震災の際には、液状化現象により被害が拡大した地域の中で、同社が地盤工事を担当していた土地は液状化現象による被害はなく、技術力の高さが証明されました。また、2018年の経営事項審査、総合評定値Pの土木一式では1088点と高得点を獲得しています。
お問い合わせ番号 134626

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る