建築施工管理技士の求人・募集

更新720

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 建築施工管理>
  4. 建築施工管理技士
東亜建設工業株式会社

建築施工管理技士

  • ゼネコン
年収 400万円~650万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 大阪府
大阪府大阪市にある支社に配属予定
仕事内容 ■同社が元請にて受注する案件の建築施工管理業務を担当して頂きます。

【具体的には】
・担当案件:物流倉庫、工場、マンション、PFI(給食センター、斎場) 等
・案件詳細:工期=6ヶ月~2年/新築:改修=7:3
・発注者:大手ディベロッパー、国土交通省、国土地理院、全国地方公共団体(民間中心)
・案件エリア:東日本全域(出張にて対応頂きます)
※年に1回「どのような案件に携わりたいのか」のアンケートがございます。希望が必ずしても叶うわけではないものの希望案件に携われる可能性を高める取り組みを行っております。

【自宅から通勤出来ない方へ】
初任地配属時に現在のお住まいを移して頂く必要はなく、同社の単身寮もしくは借上社宅に5,000円/月(光熱費込/給与控除)で入って頂くことが可能です。既婚者の場合、別居手当が別途25,000円/月、帰省費が2回/月(実費精算)支給されます。そのため地方にお住まいの方でも出張が可能であれば応募可能でございます。
必要な資格・経験 【必須要件】
<下記いずれも満たす方>
■SRC・RC・S造のいずれかの建築物の建築施工管理業務の経験をお持ちの方
■建築学科をご卒業された方
■1級建築施工管理技士の応募要件に入社後2年以内の実務経験で到達する方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:00~17:00

<出張>
場合により有り

<転勤>
場合により有り

<休日>
年間126日/(内訳)完全週休2日制(土日)、祝日、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇、創立記念休日、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、誕生日休暇 他

<定年・再雇用>
定年60歳、再雇用65歳
企業情報 <設立年月>
1920年1月

<資本金>
189億7,665万円

<社員数>
1474名(2018年12月現在)

<上場・非上場>
上場

<企業について>
【概要・特徴】
1908年創業、海洋土木のパイオニア企業です。鶴見・川崎臨海工業地帯を造成するため誕生し、その後100年以上にわたり日本はもとより世界の港湾整備と産業基盤づくりに貢献。海洋土木分野において、国内2位・世界4位の売上を誇ります。陸上での建設事業も手がけており、総合建設会社として大きな成長をとげています。研究開発にも力を入れており、2017年には横浜市鶴見区の技術研究開発センターを拡充しました。

【強み】
海洋土木や冷蔵冷凍倉庫などのウォーターフロント分野に強みを有しています。その高い技術力は国内外で高い評価を得ています。国内では本州四国連絡橋・関西国際空港・東京湾横断道路・中部国際空港など、ビッグプロジェクトに数多く携わってきました。海外では発展途上国のインフラ整備や国家プロジェクトに関わるなどグローバルに事業を展開。アジア最大級のシンガポール港の拡張工事などを手がけています。

【就労環境】
風通しが良くてアットホームな社風。社員の意見や提案を聞き入れる柔軟さに富み、メリハリを重視した活気ある職場です。技術士や建築士などの難関資格を取得する社員も多く、受験費用の補助や取得時の報奨金支給など各種支援制度を用意し、社員のキャリアアップを支援しています。
お問い合わせ番号 169405

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る